プリズマホルモン精(医) [第1類医薬品]
TOP > 活力(内服) > プリズマホルモン精(医) [第1類医薬品]

プリズマホルモン精(医) [第1類医薬品]

勃起力・精力 – 飲む男性ホルモン剤(効き目が早い)

性欲・精力・勃起力の減退は男性の睾丸でつくられる男性ホルモン(テストステロン)の血中濃度が低下するためです。

その低下して不足した男性ホルモンを、精力剤ドリンクのプリズマホルモン精の主成分メチルテストステロンで補給することによって性機能が回復・強化されます。合わせて動物性の強精成分と漢方精力剤がバランスよく加えられているので、勃起力の強化に効果があります。



こんな時、こんな方に

メチルテストステロン(=男性ホルモン)が、間脳の勃起中枢を直接刺激し生殖器血管を拡張し、局部海綿体の充血を促します。 メチルテストステロンの含有量が少ない(5mg)ため、副作用等の心配は少なく安全ですが、効き目を実感するには約3~4倍を目安にして下さい。 性交の途中で男性器が萎縮してしまう方、勃起の持続力の衰えが気になりはじめた方、持続力をもっと高めたい方、射精力の乏しい方におススメです。

 

価格(容量) 4,000円(税別) (8ml×4本)
主効 性欲減退症、陰萎、不感症等
主成分 メチルテストステロン、睾丸抽出物液他
より効果的な服用方法

(1)メチルテストテロンの含有量が少ないため、この商品だけでは短時間の速効性は期待できません。 確かな効き目を期待される場合、亜鉛製剤オットジンク3粒と併用することによって男性ホルモン作用を増幅させる効果的な服用方法があります。
(2)さらに、ヨヒンビン製剤ストルピンMカプセルと併用して、精力剤の速効性を確かめる際のホルモン剤として最適です。
(3)ストルピンMカプセル2cp と併用して、性交の事前約1時間前に服用のこと。 (約1時間後に腰の周りに変化を自覚します)