雲仙錠 (医) [第2類医薬品]
TOP > 特殊漢方 > 雲仙錠 (医) [第2類医薬品]

雲仙錠 (医) [第2類医薬品]

冷え・ストレスなどからくる
腰痛・背中痛に



16種類の植物性生薬配合

  • 鎮痛作用を示す生薬が9種類、鎮痙作用を示す生薬が5種類、抗炎症作用を示す生薬を8種類配合した植物性生薬製剤です。
  • 痛みの種類は人によって千差万別。腰痛、関節炎、神経痛などの痛みに効果があります。
価格(容量) 4,800円(税別) (190錠)
主効 背痛、腰痛、筋肉痛、神経痛、リウマチ、関節炎、五十肩
主成分 100錠中に次の生薬より製したエキス30.0g含有しています。
カンゾウ5.0g、ソウジュツ5.0g、ケイヒ6.0g、マオウ10.0g、ショウキョウ5.0g、タイソウ5.0g、キョウニン5.0g、ボウイ8.0g、シャクヤク8.0g、カッコン10.0g、ブクリョウ6.0g、ボタンピ6.0g、トウニン5.0g、ダイオウ5.0g、ヨクイニン6.0g、ボウフウ5.0g。

 

用法・容量

次の量を、食前又は食間に、水又はお湯で服用してください。
食前 : 食事の30分~1時間前の空腹時を指します。
食間 : 食後2~3時間後の空腹時を指します。

年齢 1回量 1日服用回数
成人 3~5錠 3回
8歳~15歳 2錠
8歳未満 服用しないこと
  • ※ 用法・用量に関連する注意
    1. (1)用法・用量を厳守してください。
    2. (2)小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください。

Copyright© 2012 美と活力の大和製薬株式会社 All Rights Reserved.